kurukuru89’s blog

主に原始キリスト教、哲学、心理、日本人について、気の赴くままに語ります。内容は逆説的、独断的な、空想も交えた極論ですが、日本人覚醒への願いを込めたエールです。

日中戦争の後、中国へ移住する事になる貧困層

これから起こる中国との戦争が終わった後、多くの日本人は中国に連行される事になります。広大な中国や自治モンゴル地区には、いわゆるゴースト・シティがあります。そこで中国の労働者として働くのです。

「日 本という国は20年後には消えてなくなる 」と李鵬首相が言ったのに注意してください。「日本人が消える」とまでは言っていないのです。日中戦争が始まるまでに、地震原発事故、少子化で日本人が 自然に(笑)減少するのが望ましいのですが、例え日中戦争で生き残ったとしても、中国での奴隷生活が待っているというわけです。虐殺は国際世論が五月蠅い ですからね。

日本人の大人しさ、順応性の高さは海外でも知られていますので、きちんと教育、洗脳して居留地に囲っておけば、大人しく自然とそのうちに消えていきます。あとは中国少数民族の見世物として、観光客に着物や茶道でも見せていればいいのです。

これが大方の日本人の未来です。日本人が自治をする日本という国は無くなり、中国の日本人族としてごく少数が生きていくようになるのです。