kurukuru89’s blog

主に原始キリスト教、哲学、心理、日本人について、気の赴くままに語ります。知識ではなく新しい視点、考え方を提供したいと思っています。内容は逆説的、独断的な、空想も交えた極論ですが、日本人覚醒への願いを込めたエールです。

人生を楽しむことができない惨めな人間とならない為に

人間は自由意志を持つ存在です。自らの意志で善悪をも選ぶことができます(自由意志というのは、あるいは幻想かもしれませんが、少なくとも行為の結果に対して是非の判定をすることによって、自分の未来の行動の蓋然性に影響を及ぼすことができます)。

 

サイコパスに魅力があるのは彼らが自由意志を完全に行使しているからです。常に自己中心的で己の利益の為に行動しており、表面的に良いことをしても、善悪というモラルには全く縛られていない人達です。

 

しかしサイコパスより劣る人達がいます。それは自らの意志を持たず、他人に言われるがままに生きている人々です。彼らは「お上」や「偉い人」、「頭の良い人」の言う事を鵜呑みにし、それに従うことを当然と考え、あまつさえ赤の他人にも奴隷となることを強要するのです。

 

そもそも彼らが何の為に生きているのかさえ、理解不能なところがあります。人生が無意味だから好き勝手に生きるとか、無為に過ごすとか様々な選択がありますが、彼らは他人を苦しめ続けることによって、己の苦しみを忘れるようとしているところがあります。

 

例えば奴隷は、自分の存在価値を脅かす「暇」に耐えられないので、どんどん無駄な仕事を作り出していき、己自身だけでなく、他の人々をも苦しめていきます。下の意見は全く聞きません。「お前の意見などどうでもいい。俺の方が偉いのだからお前がそれを主張する権利は全力で叩き潰す」ということなのです。

 

彼らは「理由は分からないがたまたまこの世界に生まれてきた。せっかくだから皆でこの人生を楽しもうじゃないか」という前向きな考えには決してならずに、「生まれてきたのはお父さん、お母さん、領主様のおかげである、負い切れない恩を受けているから、上の言うことに従い、精一杯尽くそう。周りのみんなもそうしているから」となってしまうのです。

 

ところが実際にやっている事は、表面上は善人ぶり、ウソをつきながら強欲に自らの権益を求めて励むことです。さらに他人に対しては「俺は楽をしてよいがお前は苦しめ」、「俺が苦しんでいるのだからお前も苦しめ」という態度をとるのです。彼らは本当に何の為に生きているのでしょうか??