丈夫な兵士を産む女性の選び方

これからの日本、偉大なる指導者様(笑)のもと、国防のために、あるいは傭兵となって、世界各地で活躍できる兵隊が必要となってきます。その為には屈強な兵士となるような子供を沢山、作ってもらわなければいけません。

 

丈夫な子供ができるように、若い男性には適切な女性を選んでもらう必要があるので、為政者が望むであろう、その条件を考えてみます。今回の場合、前提となる「男性が必要とする女性の機能要件」は以下の通りとします。

(1)子供を産む機械

(2)男性の身の回りの世話をする召使、奴隷

(3)公的な場における男性にとってのアクセサリー

(4)男性にとっての癒し

(5)肉欲、性愛の対象

(6)社会的結婚制度の相手

(7)男性の自己満足の対象(相手の夢をかなえてあげるなど)

 

これらを全て満たすのは難しいのですが、優秀な兵士となる子供を産み、育てるには、(1)と(2)の要件を満たしていれば大丈夫です。

 

それを踏まえて、ふさわしい女性の条件を考えてみます。優れた男性の遺伝的特性はそのまま息子に受け継がれていきますが、基本的な肉体的、精神的体質は女性のそれを受け継ぎます。

 

ですので肉体的にも精神的にも健康な女性を選ぶことが第一条件です。痩せているよりも、ふくよかで大柄な女性の方がいいでしょう。また大き目の骨盤を備えていたほうが出産時のリスクを減らすことができます。容姿は兵士には関係ないのでどうでもよいのです。

 

さらに子供が生まれたら、模範的な日本男児となるべく息子に尽くすような献身的な特質を持つ女性である事が第二条件です。軍事教練で忙しい夫や息子を支え、彼らを戦地に送り出した後は、軍需工場において無給で働き、地域における防火訓練や竹槍訓練(笑)にいそしまなければなりません。

 

このように肉体的にも精神的にもたくましく健康的で献身的な女性が、軍政にとって望ましい女性です。それ以外は彼らにとって重要ではないのです。