kurukuru89’s blog

主に原始キリスト教、哲学、心理、日本人について、気の赴くままに語ります。内容は逆説的、独断的な、空想も交えた極論ですが、日本人覚醒への願いを込めたエールです。

同胞をムシケラ扱いする日本人

普通の日本人であれば、できれば白人にかしずいたり、支配されたくは無いものです。白人にとって異教徒や、黄色いサルどもはムシケラでしかありません。

では同じ日本人の支配下にあれば幸せかというと、そうとは言えないのです。支配層の日本人は支配下の日本人をムシケラとしか見ていないからです。さらに同じような地位にある白人と比べて、彼らは、はるかに無能で残虐です。

普通の国では上にいくほど優秀な人間が現れるが、日本では逆に、上に行けば行くほど無能な人間が現れるという話があります。

また日本人の残虐性については、戦時中の捕虜の扱いや、現地人に対する非道な行為などで今でも根に持たれており、たびたび映画化もされています。これらは決して悪意のあるプロパガンダとは言えません。数が多かった、少なかったというのが争点ではありません(笑) そういった行為は確かに存在していました。

また下っ端の日本兵に対しても酷い扱いがあったのですが、メディアが取り上げないので話が大きくならないだけです。原爆や空襲で酷い目にあったという戦争被害者体験はよく取り上げられますが、加害者側の話も含めて、これでは公平とは言えないでしょう。

しかし必死にグローバリズムに対応してきたつもりの日本人も、そろそろ終わりでしょうか。上から下まで日本人は家畜人ヤプーとしての生き方しか残されていないのかもしれません(笑)