読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurukuru89’s blog

原始キリスト教信者が森羅万象について解説します

輸出を主体とした大企業の凋落が始まる

日本の貧民どもを搾取したうえで見殺しにする一方で、大企業は国内の金持ちや外需に活路を見出して、悠々自適なはずだったのですが、ここに来て計算が狂ってきました。

最大の市場である米国を失ってはかなり苦しいでしょう。また日本企業は世界中でカモにされています。自分では新しいものを思いつくことができないので、手っ取り早くM&Aの真似事をしていますが、スカを掴まされてばかりです。

現代は巨大なプロジェクトを素早く立ち上げ、複雑なシステムをうまくまとめあげる手腕が必要とされます。リーダーには明確なビジョンが求められます。どれも日本人には苦手なものばかりです。

バリューチェーン戦略の物まねは出来ても、独自の新しいシステムと言えるようなものを日本人は作れません。自動車製造も巨大なシステム作りです。電気自動車が主流になるにつれて、新規参入が容易になった一方で、クルマ作りはIT、通信、IoT、AI、仮想技術などをまとめあげる複雑なシステムと化しています。

日本人は現場任せで創造的な頭が足りないので、こういう事は苦手なのです。クルマ作りでもスティーブ・ジョブズのような人材が必要なのです。到底日本人には無理な話です。M&Aの真似事でケガをするか、指導権を白人に奪われて、名ばかりの日本企業となっていくことでしょう。日本にできるのはジャポニズム的な懐古品作りだけになります。

どうやら日本人総貧乏化が始まったようです。残された道は白人にひたすら媚びへつらう事だけです。