誇大妄想狂の日本人

北朝鮮を嗤う日本人が多いようですが、自分達もまた、世界からあざ笑われている事に気づいていません。

(1)自分達が世界一であると思っている

よく日本の報道で、「世界に大人気の日本アニメ」とか、「世界に誇る和食文化」などという言葉が出てきます。実際は日本の文化に興味がある者などは、少数派にすぎません。日本で「アフリカの文化に興味がある」という位に少ないのです。それなにの「日本は優れている」という報道を国民に向けて繰り返しています。北朝鮮並みです。

(2)他国が悪口を言うと必死になって抗議する

他国が例えば韓国に対して好意的な事を行ったりすると、すぐに日本は抗議を繰り返します。どこかの国に似ていないでしょうか。そう、北朝鮮です。実際には何の効果もない抗議で世界に対して虚勢をはっているのです。

(3)最終兵器信仰(神風信仰)

日本人は最終兵器が好きです。戦艦大和だとか、宇宙戦艦だとか、ガンダムだとか、最新鋭戦闘機だとか、何かハイテクの粋を集めた兵器がそのうち現われて、日本を救ってくれると思っているのです。大量殺戮兵器の描写も、日本のアニメや映画でよく出てきます。外人はこれを「日本は原爆を忘れていない、そのうち核兵器を作って世界に復讐する気だ」と日本人の深層心理をいみじくも見抜いています。

(4)自爆テロの国

カミカゼ自爆テロに影響を与えている事は言うまでもない常識です。自らの命を顧みない馬鹿げた自殺攻撃です。日本人は勘違いしていますが、世界はこれを勇敢な行為とは見ておらず、頭のおかしい精神異常者、あるいは洗脳された人間による卑怯な攻撃と見ているのです。よく海外の記事を読んで御覧なさい。

(5)フジヤマ、ゲイシャ、ハラキリ、チョンマゲの国

日本の文化を揶揄する言葉ですが、未だに世界の大多数の人にとって日本はそのような価値しかありません。世界にとっては日本は珍妙な国、嗤える奇妙な文化をもった国でしかないのです。

(6)みっともない日本人女性

足が短く、内またでチョコチョコ歩き、顔が左右非対称、そして顔がでかくて、胸もケツもない細い体を持つコケシのような人間、それが日本人女性です。「日本の女性は美しい」、在り得ない虚言です(笑) wikipediaで"neoteny(ネオテニー)"を検索して見てください。みっともない日本人女性の写真が載っています。ネオテニーとは遺伝からくる特有の幼児体型の事です。日本女性の価値など、世界から見ればこの程度なのです。

このように日本は、外部からの情報を遮断され偏向報道によって洗脳された、肥大した自己意識を持つ人々が住む奇妙奇天烈な国なのです(笑)